ホスピピュア 超特価

ホスピピュア

TVCMでもおなじみの湘南美容外科。

その湘南美容外科がブランド:シーオーメディカルとして出した乳首の黒ずみ用の美白クリームがホスピピュア(HOSPIPURE)です。

 

乳首の黒ずみ用の美白クリームって、いったいどんな成分が効いているのか、成分は安全なのか、使ってみて効果のあった人はいるのか、など、実際に使う前に知っておきたいですよね。

 

⇒⇒ホスピピュアの詳細はコチラ

 

そんなホスピピュアの気になる点をまとめました。

ホスピピュアの効果はどんな感じ?

乳首の黒ずみ用美白クリームのホスピピュアですが、実は使えるのは乳首だけではありません。

 

このように・・・

  • ワキ
  • バストトップ
  • ひじ
  • おしり
  • ひざ
  • くるぶし

など、どこでも使える、と言っていいほど、体のいたる部分の黒ずみに対応していました。
黒ずみは気になるけど、乳首だけじゃないんだよな〜っていう人にも朗報ですね。
また、ニキビあとにも使えたという口コミがありました(後述)

 

美白クリームって、塗るのをやめたらどうなるの?

 

ホスピピュアで黒ずみ対策に成功したあと、塗るのをやめてしまっても大丈夫なのでしょうか?
同じ量塗り続けないと元の色に戻ってしまう、というのでは、お金がかかり続けてしまうのでは?
という心配があります。

 

一度消えた黒ずみは元にもどる?

ホスピピュアでなくなった黒ずみは元に戻ることがあるのか?
というと、これは残念ながら元に戻ることがあります。

 

というか、ほとんどの場合戻ると考えておいたほうがいいかもしれません。
ただ、同じ量塗り続けないといけないか?というと、そんなことはありません。

 

黒ずみが無くなったあと、一定期間塗り続けると、すぐには黒ずみが元に戻らないようになってきます。
そうすると、塗る量を減らしても大丈夫ですし、塗るペースも落とせるので、維持コストというのは、黒ずみが無くなるまでの期間とくらべてだいぶ安く済むようです。

 

⇒⇒効果について公式サイトで確認する

 

そんなホスピピュアですが、黒ずみがなくなる成分とはいったいどんなものなのでしょうか?

 

 

ホスピピュアに含まれる成分とは

ホスピピュアに含まれる成分はこちらです。

 

トラネキサム酸、ルナホワイト、プリンセスケア、オリーブスクワラン、ローズマリー、シアバター、レモン、ホップ、セイヨウナシ果汁エキス、マツ、アーティチョーク葉エキス、スギナ、ニーム葉、海藻エキス、大豆エキス

 

といっても、コレだけを見せられてもいったい何なのか、全くわかりませんよね・・
軽く説明を加えさせていただきます。

 

黒ずみができるのを防ぐ:トラネキサム酸

人口アミノ酸のトラネキサム酸はこれまでも薬として使われてきた成分でもあり、黒ずみが新たに生成される原因となっているメラノサイトができるさらにその原因の部分を抑制する働きがあります。

 

黒ずみが出来始める一番最初の工程、かなり初期段階でブロックすることができるのが特徴です。

 

従来の美白のやりかたは、すでに出来てしまった黒ずみに対して対策していくのが普通ですが、トラネキサム酸のように初期段階でブロックが出来ると、今後新たに黒ずみができるのを防いでいくことができる、先手先手の対策ができるんですね。

 

ホスピピュアを超特価で買うため見ておいたほうが良い事とは

 

ただ、難点としては、あくまでも今後黒ずみが出来にくくすることに特化しているので、今すでにある黒ずみがなくなった後にその効果が現れます。
それには時間が掛かるんですね。

 

そこで、同時に今出来ている黒ずみをなくしていく成分が配合されています。

 

今出来ている黒ずみをなくしていく成分

ルナホワイト(メマツヨイグサ)、プリンセスケア(ヒメフロウエキス)、ニーム葉、海藻エキス、アーティチョーク葉エキス、スギナ、ホップ、マツ、レモン、ローズマリー。大豆エキス

 

こちらの成分が今出来ている黒ずみをなくしていく成分です。
ホスピピュアではこのように、これからできる黒ずみと、すでにある黒ずみの両方から対策する事で、今までの美白クリームよりも効果的に対策ができるようになっているんです。

 

また、ホスピピュアはアルコールフリーというのも、肌が敏感な人には嬉しい情報かもしれませんね。

 

手に出した段階ではまったくの無臭だったのですが、塗り広げてみると、かすかな匂いを感じました。
とはいえ、気になる匂いではなく、うっすらアルコールっぽい匂いという感じです。
実際には匂いがそれっぽいだけで、ホスピピュアはアルコールフリーなので、弱い人でも大丈夫みたいです。
引用:ホスピピュアの見ておくべき4つのポイントとは

 

⇒⇒成分について公式サイトで確認する

ホスピピュアの口コミ

シミがなんとなく薄くなってきた

 

ホスピピュアは顔のシミにも良いと聞いたので、気になっていた眉の上のシミに使いました。
ニキビ跡が気になっていた娘と一緒に使い始めて2週間ほどになるのですが、がなんとなく薄くなってきました。
娘のニキビ跡も良くなっているようです。
変な臭いや塗った後のベタつきも特になく、使い心地も良い感じです。


 

 

 

ニキビ跡が1週間でほとんど見えなくなった

 

ホスピピュアをニキビ跡に使ってるんですが、かなり良いです。

 

これまでは、色素沈着にはケシミン、皮膚のデコボコにはアットノンを使っていました。
ですが、色素沈着に関しては、完全にホスピピュアに乗り換えました。

 

皮膚のデコボコまでは消せないんですが、そこは、元々美白用のクリームということで期待してなかったので、今まで通りアットノンを使っていこうと思います。

 

その代わり美白効果は非常に高いです。ケシミンで2週間くらいかかっていたようなニキビ跡が、1週間でほとんど見えなくなりました。


 

ニキビ跡にも使えたという口コミが印象的ですが、どの口コミにも共通して言えるのが、変化が現れるまでの期間についてです。

 

黒ずみを無くすのって、通常はもっと時間のかかるイメージだったのですが、ホスピピュアの場合、1〜2週間ほどで変化に気づいたという意見が多いです。

 

この時間があまり長くかかってしまうと、途中でモチベーションを失う原因にもなってしまい、結果、挫折したなんていうことも多いのですが、1〜2週間だったら、その先を期待して続けられるかなと思います。

 

⇒⇒他の口コミを公式サイトで確認する

ホスピピュアのお買い得情報

ホスピピュアの定価は9000円です。

 

美白クリームとしてはちょっと高いのかなって思います。
ここまで効果的だったり効きが早いと、それでも良いかとも思いますが・・

 

でも探してみると、定価よりもだいぶ安く買える方法がありました。

 

まずは、湘南美容外科の取扱店で購入すると安くなります。
その場合、店頭割引が適用されて6300円になるそうです。

 

9000円と比べるとだいぶ安いですよね。
ですが、ネット限定でさらに安く買う方法がありました。

 

それは、公式サイトの定期購入コースです。
定期購入なので、やはり最初からある程度の期間続けるつもりの人向けなんですけどね。

 

でも定期購入コースの場合、5500円まで安くなります。

 

正直5500円というのは、かなりコスパいいと思いました。
店頭割引と比べると、1000円ほどの差なんですが、ある程度の期間続けるつもりの人にとっては1000円安くなるのって大きいと思います。

 

私もそのつもりだったので、この割引はうれしかったのですが、やはりある程度の期間続けるとなると、本当に自分に効くのかどうか、というのが心配にもなりますよね。

 

でも公式サイトの定期購入の場合、その点は大丈夫でした。

 

 

90日間の返金保証

ホスピピュアは公式サイトで買うと、90日間も返金保証がありました。
90日もあったらそのまま続けるべきかどうか確実に判断できますね。

 

ホスピピュアを超特価で買うため見ておいたほうが良い事とは

 

その間にまったく効かないという場合には、お金を返してもらえばいいですから、まずは試してみて問題ないかと思います。
ただ、公式サイト以外で買うとこの返金保証は付いてこないので、その点だけは気をつけてください。

 

≫ホスピピュアの公式サイトはこちら